大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009

By archive, 2009年10月8日

新潟県十日町市で開催されたアートトリエンナーレ2009/大地の芸術祭の出展作品をまとめたプロジェクトブックです。
本作品は豪雪地域の屋根形状をモチーフとして、河川公園に170個のコンクリート模型を展開した作品であり、法政大学渡辺真理研究室、日本女子大学篠原聡子研究室、早稲田大学古谷誠章研究室の3研究室が共同で行ったアートプロジェクトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です