トウキョウ建築コレクション 2010 終了

By flab, 2010年3月14日

去る3月2日(火)?7日(日)、代官山ヒルサイド・テラスにて
トウキョウ建築コレクション2010が開催されました。
古谷研究室としての活動ではありませんが、
研究室メンバーも複数名運営に参加していたり
事務局として研究室を使用させてもらっていることもあるので、
この場を借りて簡単に会期中の模様をお伝えします。
20100314-_MG_5741.JPG


トウキョウ建築コレクションは今年で4年目を迎え、
全国の修士学生による修士設計・修士論文を集めた
日本初の全国規模の修士設計論文展である2007年度以降、
企画を継続・発展させ続けてきました。
初年度から一貫して
「修士学生の研究をもとに、建築学における分野を超えた議論の場を作り出し、
建築業界のみならず社会一般に向けて成果を発信していくこと」
を目標とし、4年目にあたる今年は、各企画の開催意義を再考し、展示や議論の充実を目指しましました。
出展者やその作品、ゲスト、来場者が、各々の専門分野・立場を超越し、
共有されるような場に成長することで、専門分野間での相互理解が図りにくい
今日の建築業界に対して、専門性を越えるという価値基準を示していきたいと考えています。
各企画の模様を、ごく簡単にですが紹介していきます。
■鈴木博之特別講演会(3/2(月)18:00~ @ヒルサイド・プラザ)
20100314-R2083413-.JPG
■プロジェクト展(@スタジオ・ヒルサイド)
20100314-_MG_5844.JPG
・スタジオ・トーク1(3/3(火)14:00~16:00、コメンテータ:馬場正尊氏)
20100314-IMG_1231.JPG
・スタジオ・トーク2(3/3(火)18:00~20:00、コメンテータ:青井哲人氏)
20100314-IMG_1336.JPG
・スタジオ・トーク3(3/4(水)14:00~16:00、コメンテータ:北川啓介氏)
20100314-IMG_1387.JPG
古谷研究室の雲南プロジェクトも出展されました。
■全国修士論文展(@ヒルサイド・フォーラム)
20100314-_MG_5815.JPG
・公開討論会(3/5(金)13:00~ @ヒルサイド・プラザ)
20100314-_MG_6178.JPG
■全国修士設計展(@ヒルサイド・フォーラム)
20100314-_MG_5795.JPG
・公開審査(3/6(土)10:30~ @ヒルサイド・プラザ)
20100314-_MG_6447.JPG
プレゼンテーションを見守る審査員と観客。
20100314-_MG_6544.JPG
展示会場での巡回質疑を経て・・・
20100314-_MG_6758.JPG
グランプリを決める討議が行われました。
内容についての詳細は後ほど(株)建築資料研究社より出版される公式本をご参照ください。
運営者も出展者も来場者も修士の学生同士が多いということで、
出展作品に関する議論はもとより、企画・運営に関しての議論も活発に交わされました。
有志の学生で運営している会として、こうした議論も積極的に反映させて発展させればと考えています。
今後ともトウキョウ建築コレクションを宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です