川場村でのプレゼン

By flab, 2011年11月9日

20111112-rab1.jpg
10月31日(月)に群馬県川場村にて古谷研として「川場村の既存リソースを活かした地域再生の提案」を行ってきました


20111112-a.jpgnull
M1松岡です。
川場村のもつ「風景」を活かした地域再生をめざし、午前に村に対するプレゼンテーショ
ン、午後には実際に自転車に乗って川場村の風景ポイントとなる場所を調査しました。川
場村は歩行、自転車用のふれあい橋やSLが実際に限られた線路の中を往復する、SLホテル
や平日にも多くの観光客が訪れる田園プラザなど魅力的な拠点が複数あります。それら既
存のリーソスをどのように豊かな風景や環境と結びつけていくかが今後の課題になりそう
です。午前のプレゼンテーションでは、そうした既存のリソース(橋やSLホテルなど)を
歩行と自転車を使って周遊し、その都度魅力的な川場村の風景を楽しめるコース設定と各
ポイントに対する提案を行いました。特に田園プラザ周辺は具体的な改善点が多く見つか
り、テラスや広場そのもののに対する有意義な意見交換ができました。午後は実際にレン
タルサイクルで川場村を走り、拠点となりうる箇所を回りました。田園プラザから距離が
離れても、お寺やあぜ道など向かしながらの良き日本の風景が随所にあり、ゆったりした
時間を過ごす事が出来ました。帰る際に道に迷ってしまい、実際に提案した周遊に際して
もなにか目印やガイドのようなものが必要だと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です