【雲南出張五日目】0403 看板作成、まつり準備、押し花WS、屋台組み立てWS

By flab, 2012年4月4日

本日はさくらまつりで販売するポストカードの看板作成、旗や椅子カバーなどの準備を行うグループ、屋台の組み立てWS、屋台の上部の開口部に飾る押し花WSを行うグループに分かれて活動しました。
看板作成、まつりに向けての準備は地元の三刀屋高校、大東高校の学生たちと共同して行いました。
地元の方が作成したさくらが描かれたポストカードの看板は、キャッチコピーからデザインまで高校生とともにアイディアを出し合いながら作成しました。
20120404-0403_1.jpg


20120404-0403_2.jpg
屋台制作が毎日行われている林業センターでは、屋台制作WSとして本日から近隣の高校生や大学生が作業に参加してもらいました。
まず、屋台の上部に和紙と共に取り付けるさくらの花びらを使った押し花WS。枠をつくる作業から、花びらの配置まで、古谷研究室のメンバーが先導して、地元の学生たちが主体となって行いました。
20120404-0403_3_2.jpg
きれいな光と桜の花びらのシルエットが落ちる飾りが出来上がりました。
20120404-0403_3_1.jpg
屋台の組み立てWSも同様に、学生たちの共同作業で進めていきました。
20120404-0403_5.jpg
組立作業の裏では、古谷研究室メンバーが黙々と部材の加工を進めていました。
20120404-0403_4.jpg
20120404-0403_6.jpg
本日の作業でようやく、屋台の全体像が見えてきました。
まだまだ作業は山積みですが、着実に作業は進んでいます。
20120404-0403_7.jpg
WS後も作業は行われました。
本日も朝方まで作業は続き、メンバー全員林業センターで朝を向かえました。
20120404-0403_8.jpg
桜のつぼみも開花まであと少しです。
20120404-0403_9.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です