0630-0702 雲南出張報告 一日目

By flab, 2012年7月3日

M1武井です。
6/30から7/2まで、今年度の活動についての検討や、島根大学学生とのUD部構想についての検討を行うため出張に行って参りましたので報告させて頂きます。
20120703-img_9764.gif
さくらまつり以来3ヶ月ぶりの雲南は深緑につつまれていました!
また、さくらまつりで作成した「co.yatai」をチェリバホールの展示家具として使って頂いていました。20120703-img_9861.gif


16時からは松江にて今回の出張の目的のひとつである島大学生とのミーティング「UNNAN MEETING」を行いました。
まずは、古谷研からUD部構想や前回さくらまつりの活動の報告をおこないました。島大からなんと15人も参加して頂きました!
20120703-img_9801.gif
その後古谷研学生と島大学生が混ざった6〜7名の3つのグループにわかれUD部についてディスカッションしました。
それぞれ大学生が、「小学生とできること」「中高生とできること」「高齢者とできること」というテーマで行いました。
「小学生チーム」
20120703-img_9810.gif
大学生には、小学生がまちの魅力を発見するきっかけ作りが出来るのではないかという意見が出ました。
「中高生チーム」
中高生がイベントや高校生カフェ等の定期的な活動をしていく為に、大学生にはその裏方として支えることや彼らの活動を情報発信していくことなど、大学生の体制についての議論も行われました。
「高齢者チーム」
20120703-img_9812.gif
煮物カフェなど、雲南の魅力的な「食」を訪問者や次世代に伝えていけるのではないかという具体的な意見が出ました。
今後UD部の活動をより発展させていくためにも、島大をはじめとした地元大学生とのネットワークや協働を強固なものにしていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です