「奈良の木フォーラム in TOKYO」開催のお知らせ

By flab, 2014年10月23日

古谷誠章研究室では2010年度より奈良県奈良の木ブランド課様と連携し、
優良木材として知られる奈良県吉野材を活用したデザイン研究を行っております。
本年度は「首都圏における吉野材(スギ、ヒノキ)を活かした木質空間デザイン」について研究を行っており、
来る10/31にその成果を発表する「奈良の木フォーラムin東京」を開催いたします。
null


パネリストとして奈良県知事 荒井正吾氏、建築家・東大教授 隈研吾氏、婦人画報編集長 出口由美氏、家具デザイナー・うたたね代表 山極博史氏、建築家・早大教授 古谷誠章をお迎えし、パネルディスカッションも行います。
どなたでも無料でご聴講いただけますので、下記URLやポスターをご参照の上、ご登録・ご参加ください。
また当日は古谷誠章教授設計で2013年度の日本建築大賞受賞の「実践学園 自由学習館」を会場とし、その見学会も同日に開催いたします。
実践学園様のご好意により実現した貴重な機会ですので、こちらもぜひご見学下さい。
—-
「奈良の木フォーラムin東京」 参加者を募集します!
http://www.pref.nara.jp/item/123259.htm
首都圏で活躍されている建築・木材関係者を対象に、奈良県産材の魅力を探る「奈良の木フォーラムin東京」を開催します。
ご興味のある方は是非ご参加ください。
《開催概要》 ※詳細は募集チラシをご覧下さい
【日 時】10月31日(金)13時30分〜(開場 13時〜)
【対象者】首都圏で活躍されている建築・木材関係者等(300名【事前申込み制】・先着順)
【場 所】実践学園中等・高等学校 自由学習館(東京都中野区2-38)
     ※当日は、フォーラム参加者を対象に自由学習館の見学(開場 11時40分〜、見学会 12時〜)も行います。
【内 容】隈研吾教授(東京大学)と奈良県知事との対談や、古谷誠章教授(早稲田大学)をコーディネーターとするパネルディスカッション等を開催。
【参加費】無料
【参加の申込み方法】
 下記「参加申込みフォーム」にてお申込み下さい。
 https://www.secure.pref.nara.jp/1459.html
【参加申込み期限】10月22日(水)まで
【お問合せ先】
 奈良県農林部奈良の木ブランド課
 木材利用促進係
 Tel:0742-27-7470
E-mail:naranoki@office.pref.nara.lg.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です