【学内向け】2020年度 古谷・藤井研 卒業論文生募集資料

By furuya, 2020年1月21日

こんにちは。古谷誠章・藤井由理研究室です。本研究室は建築空間論研究として日々研究・設計に取り組んでいます。

古谷・藤井研の卒論生は自身の興味のあるテーマについて卒業論文を書くことができます。研究室内には多種多様な研究テーマを持った「ゼミ」が複数あり、自力で研究するだけでなく、自身のテーマに近いゼミに属して修士課程・博士課程の先輩から日常的に指導を受けながら、古谷先生・藤井先生との研究ゼミに臨むことになります。

更には、全国の企業、自治体から依頼される様々な研究や設計を、「プロジェクト」として卒論生も一緒に取り組むことができます。古谷・藤井研の学生は研究とその実践としての設計を、卒論生から修士までの3年のあいだに何度もサイクルすることができます。

2020/01/21に行われた学内の学部3年生向けの研究室紹介で配布した資料を以下に掲載します。こちらや研究室ホームページの記事を参照して、研究室選びに役立ててください。


研究室見学

研究室見学をいつでも受け付けています。上記資料の連絡先や知人の先輩を通じてでも、飛び込みで直接研究室に来てもらっても構いません。研究室見学を希望する場合には以下のいずれかの部屋をお尋ねください。

  • 55号館N棟8階806室 …研究室学生が日常的にプロジェクトやゼミを行っています。
  • 55号館S棟8階806室 …研究室助手の多くが在室しています。過去に古谷・藤井研で執筆された論文が蓄積されています。
  • 55号館S棟4階401A室 …藤井先生が在室しています。

【学内向け】研究室配属希望者の面接会

第一回面接:1月31日 (金) 13:00~15:30 @55号館S棟309

  面接希望者は以下の内容を古谷先生のメールアドレスへ事前に送付してください。

  • 件名:   学籍番号 氏名 面接希望
  • 本文:   学籍番号、氏名、設計製図I/II/IIIaの各課題の成績、[学部卒 or 院試入学 or 院推薦入学]の希望

第二回の面接は2月18日頃を予定しています。


やる気ある皆さんが古谷・藤井研にたくさん所属してくれることを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です