高崎市立桜山小学校 式典用展示

By flab, 2009年11月13日

先日ナスカと古谷研究室が設計した高崎市立桜山小学校に古谷研の学生数名でお邪魔し、
開校記念式典の際に来賓の方々がご覧になる展示パネルを掲示して参りました。
20091113-桜山展示2.jpg
 


展示内容は工事期間中に行われたWS風景の写真、
20091113-桜山展示1.jpg
桜山小学校の建設現場で着工から竣工まで撮影された定点撮影写真、
20091113-桜山展示パノラマ.jpg
竣工後に撮られた竣工写真と図面、スケッチ、
そして先生方が撮影された学校の活動風景です。
20091113-下から順に低学年写真・高学年写真・竣工写真とし、見る人たちのアイレベルを意識しています
WSと現場写真については、FLからのレベルでなく、GLからの高さを写真を掲載していることによって
地形に対応して北側から南側へとFLが下がっているという桜山小学校の特徴の一つを強調する展示を目指しています。
(そのためWS→現場写真と続けてみていくと徐々に目線が上がっていくことになります)
夕方から夜間にかけての訪問だったため、
少し写真が暗いですがこれはこれで趣がありました。
式典に向け、小学校の壁に今まで以上に展示がなされており、活動的な印象も受けました。
今後もさらににぎやかに活用していっていただきたいです。
M2 矢尻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です