木質_04/16木材会館見学会

By flab, 2010年4月28日

20100428-P1130455.JPG
4月16日に行われた稲門建築会主催の木材会館見学会に参加しました。
新木場の駅前に建つ木材問屋の組合会館です。木で構成されているファサードはテラス,階段,エレベータホールを内包し,オフィス空間と外部との間の縁側空間となっています。


20100428-P1130439.JPG
はじめに、エントランス横の檜舞台で日建設計の山梨和彦氏による解説がありました。
木質建築におけるジェネリックな技術による建築を目指しており、3寸5分の材木をメインに使用しています。参加者は40名が集まりました。
20100428-P1130445.JPG
最上階のホールではコンピュータ制御のNCカッターによる加工を用いた継手梁によって27mの大スパン加工を実現していました。
20100428-P1130451.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です