John Hejduk 研究 ?自伝的作品集『Mask of Medusa』1947-83 年における手法〈Mask〉とその設計意図?

By archive, 2010年11月19日

アメリカの建築家John Hejduk(1929-2000) は自伝的作品集『Mask of Medusa』、また1979 以降のMask プロジェクト名にとどまらず、Mask の重 要性について言及している。本論は、『Mask of Medusa』を全訳し、ドローイ ングの分析/詩の分析を通じてJ.Hejduk の意図を追っていくことで、Mask を 明らかにしていくことを目的とした作家研究である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です