名古屋港ガーデン埠頭を考える学生提案競技 特別賞受賞の報告

By flab, 2011年4月17日

新年度に以降する前に…(早稲田は授業開始が5月からです)
古谷研の受賞についてご報告致します。
去る2010年10月2日、名古屋ガーデン埠頭を考える学生提案競技に参加。
大同大学にて発表を行い、誠に光栄ながら特別賞をいただきました。
最優秀賞の愛知工業大学と同数の票を獲得し、大健闘の結果でした。
20110417-早稲田大学古谷研b.jpg


古谷研では、駐車場から名古屋港を捉え直した都市計画を提案。
自動車と親水空間と人とが共存する建築を考えました。
20110417-ピクチャ 15.png
名古屋を中心として全国の学生、先生方が集まった大会であり、
深く、幅広い考えに刺激される大変貴重な機会となりました。
ウェブサイト、書籍としても発表されています。
http://www.nagoya-gp.com/index.html
私達学生の出来ることは微力ではありますが、
この提案が名古屋港、引いては名古屋の発展に少しでも貢献出来ることを願っています。
20110417-furuyaken-a.jpg
参加学生:M3國分足人、M2小堀祥仁、斎藤信吾、田所真、寺岡純、松井美奈歩、
吉田遼太、李恵利、OB飯塚哲平、高橋宇宙、OG坂根知世、M1及川輝、大石将平、
大森葉月、竹味佑人、田村正、薮内文恵

One Comment

  1. より:

    田中さ?ん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です