田野畑村 中学校寄宿舎の改修計画

By flab, 2012年3月6日

20120305-tano_blog14.jpg
穂積先生が設計された田野畑村中学校寄宿舎は数年前から使われていない状態ですが
本来であれば、震災時に避難所として多くの家族のために個室を提供できるはずの施設でした。
この建物の保存の目的と共に、今後は子供達のサマーキャンプや、学生、外国人旅行者がカジュアルに利用できる宿泊施設
また高齢者向けの冬期に集まって住まう長期滞在用の施設に改修する計画を進めております。


20120305-tano_blog9.jpg
20120305-tano_blog6.jpg
20120305-tano_blog8.jpg
20120305-tano_blog11.jpg
20120305-tano_blog12.jpg
20120305-tano_blog10.jpg

One Comment

  1. 古橋 恵 より:

    はじめまして。私は田野畑村の若桐保育園で保育士をしております古橋恵です。…と言っても4月に田野畑村に来たばかりで以前は八幡平市に住んでおりました。毎日保育室から見える中学校の寮が気になり誰がデザインしたのか調べました。…若い頃2年間だけですが、建築会社におり建物管理をしておりました。そのため建物の構造やデザインが気になります。いつも目にしている寮がとても綺麗なデザインでした。すごく自然と融合していてとてもまわりの景色と一体化してます。それがどれだけデザインが素晴らしいことは村民の方々の意識にはあまりないようで残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です