John Hejduk研究2013  初期作品における創作態度とヨーロッパ的思想

By archive, 2013年12月19日

キュビスムや二次元三次元の関係に強い興味を示していたヘイダックは、三次元の建築をどのような視点で見て、また建築家として二次元と三次元の関係をどのように建築を通して表現しようとしていたのか。また、そのようなキュビストやコルビュジェを意識していたヘイダックは、アメリカからどのようにヨーロッパを見ていたのだろうか。ヘイダックの創作過程とその思想について探求する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です