[月影PJ]かまくら交流フェスタご報告

By flab, 2014年3月5日

2月22日・23日、月影の郷にて「かまくら交流フェスタ」が行われました。
20140305-dsc_7822.jpg


冬の上越は毎年厳しい寒さと真っ白な雪に包まれます。
20140305-_.jpg
かまくら交流フェスタは昨年から始まったイベントで、今年は「うらがわら雪あかりフェスタ&かまくら交流フェスタ2014in月影の郷」と題し、月影小学校だけでなく浦川原地域へと広がったひとつのイベントとして計画されました。
22日、作業は集まった地元の方と学生が協力して行います。
20140305-dsc_7322.jpg
大きなかまくら3つに加えて、校庭全体に小さな雪行灯を作っていきます。
20140305-dsc_7346.jpg
20140305-dsc_7403.jpg
20140305-dsc_7472.jpg
大きいかまくらの中は人が10人入れるほどの大きさです。
20140305-dsc_7482.jpg
午後4時ごろ、雪行灯に灯りを入れ始めます。
20140305-dsc_7527.jpg
20140305-dsc_7530.jpg
20140305-dsc_7548.jpg
道路沿いにも行灯を並べます。この行灯の列は浦川原地域までつながっていきました。
20140305-dsc_7549.jpg
20140305-dsc_7566.jpg
月影の郷の昇降口では、暖かい食べ物が食べられます。
20140305-dsc_7599.jpg
すべての行灯に灯りがともり、徐々に人が集まってきます。
20140305-dsc_7606.jpg
2000本のろうそくです。
20140305-dsc_7616.jpg
日が暮れると、冬花火があがります。学生が東京から買っていった花火です。
20140305-dsc_7638.jpg
20140305-dsc_7753.jpg
かまくらの中はかまくらバーとしてお酒が飲める空間になっていました。
20140305-dsc_7925.jpg
今年は暫定500人にもなるかというお客さんが訪れてくたようです。
翌日23日、校庭では地元の方・小学生・東京の大学生が、雪上ゲームやフットサルで交流しました。
20140305-dsc_7984.jpg
20140305-dsc_8082_2.jpg
20140305-dsc_8099_2.jpg
昼ご飯と一緒に授賞式
20140305-dsc_8142_2.jpg
最後に子どもたちと集合写真
20140305-dsc_8162_2.jpg
月影の郷は今年で開業10周年、節目の年となります。
記念イベントも計画しておりますので、今後ともぜひご注目いただければと思います。
M1 長谷川駿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です