「2015 奈良の木フォーラム in 東京」開催のお知らせ

By flab, 2015年11月10日

2010年度より古谷研究室の先輩方と奈良県 奈良の木ブランド課が連携した奈良プロジェクトの活動がはじまり
優良木材として知られる奈良県吉野材を活用したデザイン研究を行ってきました。
本年度は「首都圏における吉野材(スギ、ヒノキ)を使った簡易組み立て式キットのデザイン提案」について研究を行っており、
来る11/15にその成果を発表する「2015 奈良の木フォーラムin東京」を開催いたします。

poster-01
パネリストとして、
・奈良県銘木共同組合 理事長 貝本博幸氏
・住友林業株式会社 木化営業部 副部長 杉本貴一氏
・奈良県農林部長 福谷健夫氏
・ライフスタイルプロデューサー・NEXT WEEKEND代表 村上萌氏
・朝日ウッドテック株式会社 取締役 商品部長 芳ヶ迫隆司氏
をお迎えし、古谷さんとパネルディスカッションも行います。

どなたでも無料でご聴講いただけますので、
下記URLや添付PDF等ご参照の上、ご登録・ご参加いただけましたら幸いです。
また当日は日建設計 山梨知彦氏設計の「東京木材問屋協同組合 木材会館」を会場とし、 その見学会も同日に開催いたします。
こちらも貴重な機会ですので、奮ってご参加下さい。

何卒よろしくお願いいたします。


「奈良の木フォーラムin東京」 参加者を募集します!
http://www.pref.nara.jp/item/147031.htm

建築、プロダクト等、様々な観点から、奈良県吉野材の魅力や、木材の新たな活用方法に
ついて探る「奈良の木フォーラムin東京」を開催します。ご興味のある方は是非ご参加ください。

《開催概要》 ※詳細は募集チラシをご覧下さい
【日   時】11月15日(日)13時30分~(開場 13時~)
【対象者】首都圏で活躍されている建築・木材関係者等(150名【事前申込み制】・先着順)
【場 所】東京木材問屋協同組合 木材会館7階 檜ホール(東京都江東区新木場1-18-8)
※当日は、フォーラム参加者を対象に木材会館の見学(開場 12時~、見学会12時30分~)も行います。
【内 容】古谷誠章氏(建築家・早稲田大学教授)をコーディネーターとするパネルディスカッションや、
早稲田大学生による「吉野材をPRする展示キット」の研究発表等を開催。
【参加費】無料

【参加の申込み方法】
下記「参加申込みフォーム」にてお申込み下さい。
https://www.secure.pref.nara.jp/1459.html

【お問合せ先】
奈良県農林部奈良の木ブランド課
木材利用促進係
Tel:0742-27-7470
E-mail:naranoki@office.pref.nara.lg.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です