道の駅「保田小学校」竣工、グランドオープンのお知らせ

By flab, 2015年12月6日

鋸南プロジェクトリーダーの中村です。

鋸南PJ2013年度のプロポーザルをきっかけに始まりましたが、今まで古谷研究室を含めた五大学学生メンバー(早稲田・法政・日本女子・YGSA・工学院)が継続的に設計業務に関わってきた鋸南町都市交流施設道の駅「保田小学校」がいよいよ今年度の129日に竣工、12月11日にグランドオープンします。

この道の駅は廃校になった保田小学校を改修したもので、マルシェ・テナント・宿泊施設など様々な機能が集約され、かつての小学校の空間を想起させる工夫がいくつもなされています。

皆様お時間ありましたら是非ご覧下さい。

尚、古谷研究室ではオープン後の最初の土曜日である1212日12~14時に鋸南PJのメンバーと古谷・藤井研究室現役生で見学会を行う予定です。もしこの時間にいらっしゃる方がいましたら建物や街のご紹介を致しますので現地で見かけましたら是非お声がけ下さい。

【施設名】道の駅「保田小学校」

【住所】〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724

【URL】http://hotasho.jp/

※リンクは当施設を運営されている共立メンテナンス様のブログです。この場を借りてURLシェアさせて頂きました事お礼申し上げます。

修士1年 中村絵理子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です