「Made in YORO ! メイドイン・ヨーロー! 養老の魅力をさぐる2日間」展

By flab, 2016年9月22日

こんにちは。古谷研の修士1年の大井です。
今日は「Made in YORO ! メイドイン・ヨーロー! 養老の魅力をさぐる2日間」展の紹介をさせていただきます。

養老プロジェクトは、去年から始まった新しいプロジェクトです。岐阜県養老郡養老町で行われている蔵の改修を通して、町のにぎわいを取り戻す活動を行っています。
9月の始めに、オランダ人のアーティストと共に養老に滞在しながらふだんの養老の景色をそれぞれで切り取るAIR(アーティストインレジデンス)というプログラムを行いました。

今回このAIRの活動報告として、東京の青山のギャラリーで「Made in YORO ! メイドイン・ヨーロー! 養老の魅力をさぐる2日間」展を開催します。
この展覧会は、AIR プロジェクトの発起人である建築家・安田綾香氏と、オランダから招聘したアーティスト・The Future、早稲田大学建築学科古谷・藤井研究室が中心となって、今年8 月に開催した参加型ワークショップ「養老の魅力を探る2 日間」を紹介するものです。vsdfv

日曜までと期間が短いのですが

下記に展覧会のURLを掲載しますので、興味がある方はどうぞ!

https://www.facebook.com/events/639015602934614/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です