卒業論文2020

By flab, 2020年11月30日

M0の松尾、小川、西、花房、茅野、樋口です。

先日の11月10日に卒論審査会が実施され、各卒論生が今までの研究成果を発表いたしました。
今年度の古谷誠章・藤井由理研究室からは、学生計20名の論文が発表されました。

審査の結果、本研究室からは

松尾 純
『都市機能から見る複合的避難空間への転用可能性』

小川 千紘
『《非水平床》の建築がもたらす「動的な3次元空間」に関する研究』

西 那巳子
『村野藤吾研究2020〈生えている〉建築にみる村野藤吾のヒューマニズム』

花房 秀華
『Le Corbusier研究2020 居住空間の原色配置にみる「局所的対比」と「連続的対比」を用いた設計手法の変遷について -全作品の色彩分析を通して-』

茅野 紗由
『Antoni Gaudi i Cornet 研究2020 部材集積による色彩の混合がもたらす建築の擬態 -思想〈距離と視点〉を中心として-』

樋口 愛純
『東京都多摩地域の都市圏近接林業における木材活用とその波及効果に関する研究』

が優秀論文賞に選ばれました。

8ヶ月間の執筆にあたっては、多くの方々にご協力いただきました。
古谷教授・藤井准教授をはじめ、研究室の皆様、OB・OGの先輩方には日々ご指導を賜り、大変お世話になりました。
また、現地調査やヒアリング・資料収集などの際には、個人・行政・企業を問わず、多くの方に快くご協力いただきました。
皆様のご協力なくしては各々が論文を書き上げる事はできませんでした。この場をお借りして、改めて感謝を申し上げます。

以下に、本年度の論文のタイトル・氏名を写真とともに紹介していきます。(当日発表順)

大沼 聖子
『都市の印象変化によるお気に入り空間の獲得プロセス ー外国人移住者の視点を通してー』

林 娉宇
『台湾蘭嶼島の国民住宅における増築による伝統的な住居構成と生活意識の補填』

松尾 純
『都市機能から見る複合的避難空間への転用可能性』

吉田 悠哉
『空間のずれの認識に関する研究 ー渋谷駅地下空間を対象としてー』

天野  紗弥香
『マドが領域構成に与える影響と人間の行動との関わり -オープンカフェをケーススタディとして-』

小川 千紘
『《非水平床》の建築がもたらす「動的な3次元空間」に関する研究』

菊池 路奈
『バーチャルな展示空間の事例研究2020 -ポストコロナの時代におけるミュージアム-』

大崎 隼平
『荒川修作+マドリン・ギンズの〈生命を外在化〉する建築の設計手法と思想~「荒川修作の実験展 見るものがつくられる場」立体作品から《三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Keller》までの形態分析を通して~』

小倉 知佳
『Frank Lloyd Wrightの住宅作品における〈Zoned Plan〉の出現と1905年日本旅行の関係性について』

西 那巳子
『村野藤吾研究2020〈生えている〉建築にみる村野藤吾のヒューマニズム』

花房 秀華
『Le Corbusier研究2020 居住空間の原色配置にみる「局所的対比」と「連続的対比」を用いた設計手法の変遷について -全作品の色彩分析を通して-』

渡部 秀平
『ル・コルビュジエ研究2020 近代におけるプロモーションとしての「ル・コルビュジエ全作品集」の分析-写真家ルシアン・エルヴェを通して-』

方 昱櫻
『ザハ・ハディド研究 2020 ≪イタリア国立21世紀美術館(MAXXI)≫における「絡まり合い」について』

茅野 紗由
『Antoni Gaudi i Cornet 研究2020 部材集積による色彩の混合がもたらす建築の擬態 -思想〈距離と視点〉を中心として-』

宮下 大輝
『アントニ・ガウディ・イ・クルネット研究2020 部材接合部に見る〈表皮〉を纏わせる表現手法-《ベリェスガルド》のディテール分析を中心として-』

市原 璃子
『木造小学校の設計手法と空間構成要素から見る木造設計プロセスの研究』

北澤 真奈
『木質混構造建築の設計における構造・空間・印象評価の横断的手法に関する研究』

樋口 愛純
『東京都多摩地域の都市圏近接林業における木材活用とその波及効果に関する研究』

小林 嵩史
『現代における能舞台の保存・継承と空間活用による周辺環境との相乗効果に関する研究』

坪田 怜子
『地方拠点型オフィス空間の定着・持続・展開に関する研究 -総務省サテライトオフィス・テレワーク支援事業を事例として-』

作家論研究、フィールドワーク研究など、それぞれの扱った対象は異なりますが、M0同士が切磋琢磨し、論文を発表・提出する事ができました。

研究室では修士計画・卒業計画が始まりました。
それぞれの研究の成果を設計活動にも活かせるよう頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました!

M0 松尾、小川、西、花房、茅野、樋口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です