アジアゼミ 香港調査

By flab, 2009年9月16日

卒論生の田所です。
アジアゼミでは8月31日?9月13日まで香港へ滞在し、袖看板の調査をしました。
袖看板とは路上に突き出した看板を指します。特に香港の袖看板がつくりだす風景は世界の他の都市には見られないものです。
20090916-ネイザンロード夜のネオンボード風景.JPG
香港の大通りネイザンロードのネオンボード。大きいです。


調査目的は街路の袖看板の形成状況の把握と、店舗・看板製作会社・広告代理店へのインタビューによる袖看板発生のメカニズムの解明です。
20090916-調査風景.JPG
調査風景です。日中の調査は気温34度、湿度80%以上で過酷を極めます。
これからデーターを整理してまとめます。結果が楽しみです。
香港調査メンバーの皆様お疲れ様です!
田所真

One Comment

  1. やじ より:

    田所くん調査お疲れ様でした。
    今回の調査は昨年の香港調査とはまた違った側面から都市にアプローチできたと思います。
    自分自身で香港を歩いて見た印象と、
    実際に収集したデータがどのようにすりあっていくのか僕自身も楽しみにしています。
    データの整理が大変だと思いますが、頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です