【お詫びとお知らせ】古谷研ホームページの一時閉鎖と再開について

By furuya, 2015年5月10日

お世話になっております。
古谷研助手の根本です。

約一ヶ月間に渡り、古谷研ホームページが学外からアクセスできない状態となっておりました。
その原因と解決策を下記の通りご説明させていただきます。


原因:古谷研の旧ブログプログラムが外部から攻撃を受けていたため、一時的に学外からのアクセスを遮断。(この間も学内LANからはアクセスできました。)
解決策:旧ブログプログラムをサーバー上から削除。また攻撃を受けた一因と考えられる旧ブログプログラムから、新しいブログプログラム(WordPress)に変更し、これまでに掲載していた記事は全て移行済み。


本件に関しまして、平素より古谷研ホームページを御覧頂いておりました皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりまして大変申し訳ございませんでした。また緊急の事態とはいえ、告知なくアクセスを遮断しておりましたことも重ねてお詫び申し上げます。


さて、上記の通り、再開に際して古谷研ホームページはリニューアルを行いました!

常設のコンテンツは左のサイドメニューにまとめ、
右側にはこれまで以上にブログ記事を全面に出し、研究室の活動を一望できることをコンセプトにしています。

今後も日々の研究・設計活動に取り組むとともに、それを広く発信してまいります。
皆様、今後とも何卒どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です